薬用育毛剤

男性型脱毛症にはどんな育毛剤が良い?

男性型脱毛症の主な原因はDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンです。
DHTが毛乳頭内の受容体(レセプター)と結合すると、毛髪が十分に成長することを妨げます。
するとヘアサイクルが乱れ、通常では抜けないはずの毛髪までも抜けてしまいます。

そこで男性型脱毛症を防ぐにはDHTを防げば良いことが分かります。
しかし出来てしまったDHTを取り除くのは大変なので、DHTが生成されないようにします。
DHTは5αリアクターゼ(還元酵素)とテストステロン(男性ホルモン)が結び付くと生成されます。
なので、DHTが生成されないようにするには、5αリアクターゼを防ぐのが良いのです。

つまり、5αリアクターゼを防ぐような育毛剤を選びます。

条件に合うのはコレ
です。
その理由をこれから説明します。

5αリアクターゼを防ぐ育毛剤は?

男性型脱毛症を防ぐためには5αリアクターゼを防ぐのが良いのですが、そのような育毛成分で有名なのがミノキシジルです。
ミノキシジルは、効果が認められた医薬品です。
効果がある代わりに、副作用も報告されています。
もともとミノキシジルは心臓の薬として使われていましたが、使った人が体毛が濃くなったことから育毛剤としてりようされるようになりました。
そのため胸痛や動悸などの副作用が報告されています。

ミノキシジルを配合した育毛剤は日本で発売されているのは、リアップがあります。
私もリアップを使ったのですが、頭皮がかぶれて赤くなり、ヘアサロンでもう使用しないように注意されました。
おそらくアルコール用剤のため、かぶれてしまったのだと思います。痒くてどうしようもありませんでした。

また、ミノキシジルを使って生えた毛髪は、ミノキシジルの使用をやめると再び抜けてしまうので、一生使い続けなければいけません。

そのような経緯から、安全でかつ5αリアクターゼを防ぐような育毛剤を探しました。
そして見つけたのがコレです。

ミノキシジルと同等の効果があるのに安全な育毛剤

コチラのサイトを見ると分かるのですが、比較実験でミノキシジルと同等の効果が確認されています。
そして医薬部外品なので、医薬品であるミノキシジルよりも安全です。
配合されている成分も100%無添加・無香料の天然の成分ばかりなので、頭皮の弱い方にもおすすめです。

男性の場合、無添加と言ってもあまり良くわからないかもしれません。
しかし女性の場合、化粧品を選ぶときに無添加ということをとても重視します。
それは肌(頭皮)に優しいからです。

男性型脱毛症は、DHTという男性ホルモンが原因と説明しましたが、同時に頭皮を痛めていることも多いのです。
なぜかというと、抜け毛が気になるために、頭皮に悪い育毛剤を使っていたり、洗浄力の強すぎるシャンプーを使っていることが多いからです。
頭皮が傷んでいると抜け毛の原因になりますし、育毛剤の効果も半減します。

上記のような理由で、頭皮に優しい育毛剤を使うとこが大切です。
頭皮が健康に戻れば、それだけ毛髪も育ちやすくなります。

だから、100%無添加で頭皮に優しく、5αリアクターゼも防ぐブブカがおすすめです。

参考

さらに詳しく知りたい方は、参考になるサイトを紹介します。

美しい髪のためには、髪に潤いを与えることも大切です。頭皮をケアするとはどういうことでしょうか?頭皮のケアとは、まずは汚れをしっかり取ることです。毛穴が汚れでつまっていると、髪が育ちにくくなったり、抜け毛が増えたりします。また毛穴がキレイになることで髪が育ちやすくなります。しかし汚れを落とそうと思って、洗浄力が強すぎるシャンプーを使うのは危険です。頭皮に必要な脂までも取り除いてしまうので、頭皮を痛めてしまうからです。すると抜け毛の原因となってしまいます。ですから適度な洗浄力のシャンプーがおすすめです。例えば、自然由来の洗浄成分を使っているものが良いです。 薄毛の解消には育毛シャンプーや育毛剤を使ったり、AGAクリニックに行くことなどが考えられます。AGAクリニックは料金が高いことや、近くにクリニックがない場合は通うのが大変というデメリットがあります。そこでまず試したいのが育毛剤を使うことです。育毛剤を使うときに大切なことは、自分に合ったものを選ぶことです。男性ならば、男性用の育毛剤を使う方がベターです。特に男性の場合は遺伝的な要素が大きいこともあるからです。女性の方は、女性用育毛剤を参考にすると良いです。また、女性の薄毛解消にはこちらも参考になります。 薄毛の解消にお手軽なのは育毛剤です。最近ではAGAクリニックでの治療も知られるようになりましたが、料金などを考えると育毛剤の方が気軽に試すことができます。育毛剤を使っても効果がないと感じたらAGA治療を受けると良いでしょう。

薬用育毛剤をお探しの方へ、男性型脱毛症にはコレ!メニュー